1. HOME
  2. ブログ
  3. 埼玉ブロック協議会2020年度合同所信伝達式

埼玉ブロック協議会2020年度合同所信伝達式

SAITAMAスタートアップセレモニー

2020年2月20日(木)川口総合文化センター「リリア」にて

公益社団法人日本青年会議所
関東地区埼玉ブロック協議会
2020年度合同所信伝達式~SAITAMAスタートアップセレモニー~
に参加して参りました。

埼玉ブロック協議会とは?

全国に694ある青年会議所(LOM)の中で
埼玉ブロック協議会は埼玉に拠点をもつ30の青年会議所(LOM)の集合体です。
30LOM一丸となり埼玉の魅力を発信していくために日々活動しています。

埼玉ブロック協議会 第53代会長 内田 剛史君よりの所信伝達では、
公益社団法人日本青年会議所および関東地区協議会の所信をはじめ、
埼玉ブロック協議会「『志高く』~大きな挑戦が、輝く埼玉をつくる~」のスローガンのもと、
目指す方向性や方針を伝達していただきました。

今回は初めての試みでもある2020年度埼玉ブロック協議会の各委員会委員長4名と
ファシリテーターを務められる内田会長により、ディスカッション形式での委員会発表が行われました。
それぞれの委員長より委員会の事業内容の説明、
出向のメリットである『出会いの多さ』や『成長の機会』についての話がされました。

本年度は久喜青年会議所のメンバーから
監査担当役員を務める岡安君をはじめ、運営委員として兼次君、内ケ島君、伊藤君
財政局次長に倉持君、アカデミー委員会副委員長に樋口君、
委員メンバーとして山崎君、巻島君、会田君が出向しております。
個々の成長に刺激を受けながら久喜青年会議所も
埼玉ブロック協議会の一員として久喜の魅力を発信していきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事